その7 相殺できるもの、できないもの

1 相殺とは何か

相殺(そうさい)という言葉を、どこかで耳にされたことがあるかも知れません。相殺というのは、一般的には、互いに相手に対する何らかの請求をチャラにする意味で使われます。

例えば、Aさんが、Bさんに対して、お酒をおごってもらう約束をしていたところ、BさんもAさんに、恋人を紹介してもらう約束をしていたとします。これを、お互いなかったことにしましょうというときに、「相殺する」という言葉を使うことがあります。

画像7-1

icon-hand-o-up 「相殺」という言葉は、法律上でも用いられていて、こちらの用法はもう少し厳密ですが、似たような意味で用いられます。

例えば、2人の人が、互いに相手からお金を借り入れているときに、それぞれの借金を、同じ金額を限度として、チャラにしましょう、というような場合に、「相殺」という手段を使います。

2 相殺のやり方

相殺は、それぞれの借入金を返済する期限が来ていれば、どちら側からでも申し出ることができ、この申し出によって自動的に効果を生じます。法律上の行為であるからと言って、裁判に訴える必要はないのです。

例えば、AさんがBさんから10万円を借りており、6月30日にこれをBさんに返す約束をしていたとします。ところが、BさんもAさんから8万円を借りていて、この返済期日は、既に5月31日に到来しているのに、まだAさんに返していなかったとします。

Aさんは、6月30日に、Bさんに、「こないだ貸していた8万円を相殺するよ」といって2万円を返せば、お互いの借金はなくなったことになります。

icon-arrow-circle-o-right この場合、Aさんは、6月30日を待たなくても、Bさんの返済期日である5月31日になれば、Bさんから借りている10万円のうち、Bさんに貸している8万円を限度として相殺することも可能です。

Aさんは、本当は6月30日まで、Bさんに10万円を返さなくても良いのです。これを法律上は「期限の利益」といいます。

Aさんは、この「期限の利益」を放棄してお金を返すのは自由なのです(利息がある場合は、期限である6月30日までの利息も付ける必要があります)。

これに対して、Bさんは、6月30日が来るまでは、Aさんに、「貸している10万円を返せ」とは言えません。だから、6月30日が来るまでは、BさんからAさんに相殺を求めることはできません。

3 相殺ができない場合

お金を払ってもらう場合には、いつでも相殺をすることができるわけではありません。相殺ができない場合には、法律上、いくつかの場合があります。代表的なものを掲げてみましょう。

icon-arrow-circle-right まず、お金を払うのに条件がついている場合には、その条件をクリアしなければ相殺をすることができないのです。例えば、Aさんが電気屋のBさんに10万円を貸していたとします。そのとき、BさんがAさんに10万円のパソコンを売りました。

そうすると、AさんとBさんは、お互いに相手に10万円を支払ってもらう権利がありますよね。このとき、法律上は、Bさんは、Aさんから借りている10万円と、自分が売ったパソコン代金10万円とを相殺するよう求めることができないのです。

それは、パソコン代金の10万円がパソコンと引換に支払われるとの条件が付いているからなのです。だから、Bさんは、まず、Aさんにパソコンを引き渡してから、相殺を求めるのが原則となります。

icon-arrow-circle-right 次に、お互いに相殺をしない約束をしているときは、相殺を求めることができません。これは、たとえば、現金が必要となったAさんが、Bさんから10万円を借り入れることになったときに、Bさんが既にAさんから借りていた10万円と相殺するような場合です。

もし、このような場合に相殺を許してしまうと、結局Aさんの手元には現金が入らなくなってしまって、Bさんから借金をした意味がありませんよね。

だから、とりあえず、BさんはAさんに10万円を支払わなければならず、そうしておいて、後日、お互いに貸金を相殺することができるようになるのです。

画像7-3
icon-arrow-circle-right そして、もう一つ、けんかや交通事故で相手に怪我を負わせたような場合に支払う治療代などを相殺することは、法律上認められていません。

これには、いくつかの理由があるのですが、被害者の治療代のためには現金を必要とすることが一般的であり、被害者に対して、速やかに賠償金を支払うべきとする考慮が働いています。

また、もし加害者が治療代を支払ってくれないときに、被害者が加害者に怪我をさせて、その治療代を相殺するというような、報復の連鎖を断ち切るという政策判断もあるようです。

このページの先頭へ